×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー

オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー

普段から心掛けていること オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー 豆の紹介
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

用瀬宿さんぽ市でした

こんにちは、燕です

今年は地元用瀬のイベント「さんぽ市」が元通りの場所で開催されましたよ。疫病騒ぎのおかげでかなり縮小されての2年くらい?だっと思います。今年は騒ぎの前のように賑わいが戻ってきましたよw

用瀬駅前、瀬戸川近辺を中心に空き地のあちこちに屋台が出現し、一期一会の出店を楽しんでいただくというイベントです。問い合わせは#用瀬宿活性化委員会まで

 
当日は雨予報で出店をやめようかと考えましたが、降るまでと言いますか、降るのを覚悟で準備に向かいましたよ。風の強く吹く中はじまり、多くのお客様が散歩を楽しんでおられましたよ♪
 
スタンプラリーの景品はねじまき鳥靴工房さんのノベルティー!これが人気でダッシュで回る方もおられたりw

結局雨は奇跡的に保ち、終了間際の16時頃まで楽しく出店できました!このイベントだけで会える常連さんやいつものお客様と多くお話しできました
 
拝読ありがとうございました

2022-11-15 18:25:41

コメント(0)

今年も浜村にご縁を頂戴しました

浜村にはご縁があるようで、今年も奥田家具さんの軒下にかえることになりました。ありがとうございます
 
 
昨年はトマト嫁さんとご一緒させていただきました。楽しい時間だったことを思い出します

 
そんな思い出と共に巣に帰る氣持ち?wのように家に帰る感覚もあったりします(時々変なこと言いますw)クリスマスを前に奥田家具さん店内ではウキウキするようなアイテムが待ち構えていることと思います。ブランド名は忘れましたが髭のおじいさんの人形は今でも、心に残ってます。今はどなたかの家で暖かく過ごしていることでしょう
 
 
さてさて、年末が差し迫る時期「豊かさ」を共通言語に珈琲と家具で非日常を味わっていただけると幸いです。詳しいイベント内容はこちら
 
 
それでは皆様のご来店をお待ちしております


p.s.本店は通常営業しております

2022-11-10 21:28:52

コメント(0)

山頂モーニング御礼

先日の山頂モーニングイベントは参加者皆さんで無事に下山することができました!

のりさんをはじめ、参加者さん全員の心遣いのおかげ様です!本当にありがとうございました
 
 
天候も冴え渡り、風もなく、これ以上ない条件で楽しめたのは素晴らしい体験でした!
 
細かいことは吹っ飛ぶくらいのいい時間が共有できたことは本当に感謝しかありません。ありがとうございます
 
 
また春開催、そして定期イベント化へ向け?引き続き応援くださると嬉しいです。寄付も忘れなくしておきますね
 
 
ではまたお会いしましょう

2022-11-09 08:42:50

コメント(0)

天候も良さそう

こんばんは、燕店長が楽しみにしております「山頂モーニング」がいよいよ日程間近となってまいりました。天気予報も良いとのことで今から楽しみになってきております
 
今回は秋Ver.となり、紅葉も一緒に楽しめそうな予感がしております

モーニングメニューはのりさんと協議の結果、和食になりました。当日をお楽しみにしてくださいませ

 
さて、改めて集合場所と時間のお知らせです
 
智頭方面から那岐山を目指します。大畑登山口駐車場へAM7:00集合でスタートし、山頂にてモーニングと珈琲を楽しむ予定です!参加の皆様、体調管理をしっかりで当日お会いするのを楽しみにしております

2022-11-02 18:28:54

コメント(0)

柳ヶ瀬コーヒーカウンター

3回目となる「柳ヶ瀬コーヒーカウンター」無事に出店終了いたしました

今回もブレンドシエスタでの出店でした。多くの皆様に美味しいの一言を頂戴し、とても嬉しく思います。ありがとうございます


両日とも盛況で、どのお店さんも行列でしたよ。それぞれのこだわりのブレンドで、そのコーヒーへの思いや生い立ちを聞きながら楽しまれる様子は、とても心地よい時間でした
 
 
また次回もぜひ出店したい素敵なイベントです
 
 
拝読ありがとうございました

2022-10-31 07:37:37

コメント(0)

阿波の国へ出店

徳島への出店は去年に続き2回目となりました

喫茶文化が根付いている様子はフェスが始まれば一目瞭然で、老若男女こぞってコーヒーを楽しむ姿が目に焼き付いています
 
 
徳島をテーマにそれぞれの珈琲が並んだフェス会場は、屋外ということにも関わらず「駐車場から匂いがした」というお客様がいらっしゃるほどでした
 
燕は「a.h.o.blend」といつものバスチや少しの物販での出店です。ネーミングはタイトルの阿波踊りから頂戴いたしました。躍るあほぅにみるあほぅ、同じあほなら踊らにゃ損々ww
てなことで皆様既にコーヒーを飲むあほぅでした!
 
 
コロンビア(シエラネバダ)東ティモール(コカマウ)インドネシア(ペルマタガヨ)の3種をブレンドし、どれもフェアトレードの豆で揃えまして、あっさりの中煎りの中にインドネシアで落ち着きもあるブレンドでした。イベント限定でしたので、次のお披露目は来年になりますかね
 

 
インスタを見られた方はご存知かもしれませんが、阿波踊りにも初挑戦いたしました。想像以上に難しく、練習して出直さねばw来年も笑われそうな予感です
 
 
拝読くださりありがとうございました

2022-10-25 07:27:38

コメント(0)

今年の丘クラ大盛り上がり!

晴天にも恵まれた10/1.2の二日間は毎年恒例の「丘のクラフト展」へ出店してまいりました。
 
疫病騒ぎの去年や一昨年とは様子も変わり、疫病騒ぎ以前よりも多くの人手で賑わいました!過去最高の来場者数に現れています
 
 
いつもの場所、いつものラボさんの隣で晴天にも恵まれ、最高でした。ラボさんのご飯もいつも楽しみですし、毎回驚きの連続の美味しさで、このために出店していると言っても大袈裟ではなく、本当に皆様におすすめします。パイ生地に牡蠣のクラムチャウダーをたっぷり詰め込んだ作品(当人が発表会と言っているので)は絶品でした!いつものキッシュも安定の美味しさでした
 
 
さて、燕はと言いますと深煎りのインドネシア、ペルマタガヨをお持ちしました。過去最高ということもあって豆が二日間保たず敢えなく完売でした。ありがとうございます
 
来年は記念すべき10周年ということもあって、更に盛り上がっていきそうな丘クラです、機会がありましたら遊びにいらしてくださいね

2022-10-19 05:39:49

コメント(0)

走り抜けてる感じ

9月後半からイベント出店が多くありまして、更新が滞っておりました
 
思いは浮かんでは消え、浮かんでは消えの日々です。イベント報告などもせねばと思いつつ時間だけが過ぎております
 

お店を任せれるスタッフさんが育ったことが一番大きな報告かな、最近は体調がすぐれないようで心配ですが、店長は安心してイベントに出向き美味しい一杯を届けられるのは大きいですね、感謝
 
10月もあちこちの出店があります、こちらでも間に合えば告知させていただきますし、各SNSでも発信しておりますので、引き続き応援お願いいたします。拝読ありがとうございます

2022-10-17 05:31:44

コメント(0)

楽しみを一歩深めること

読んでいただいてありがとうございます
 
コーヒーフェスに出店して個人的に氣がついたことです。フェスには冊子がついておりまして、出店者の思いや出店のコーヒーの説明がしたためられております。これを読み込むことでさらに味わいが深まることになります。知識を入れてからと入れないで楽しむのでは全く違った景色になります
 
そのための「テーマ」です
 
 
自分への反省点としては、今回はそこが今ひとつだったなぁということ。言語化できていなかったことが悔やまれます、一期一会を意識して次に生かしたいなと思います。提出してからブース用の掲載品には手を加えましたから、まだ救われましたw
 


文化度を上げたいな、ということ
 
特に燕の常連様に多かったのですが、「どこに行けばよいかわからん」「おすすめの珈琲屋どこ?」と聞かれることが多かったことは後になって、読んでないな、自分の軸がないのか?と思いました。もちろん県外から多く珈琲屋さんが来ておられるので迷うのもわかります。情報(冊子)が手元にあるのに、、聞けば早いし教えますが、流行りとか並んでいて人気がありそうなどでの選択ばかりでは深めることは難しいかもしれないなと思いました。情報以外にも時には「勘」に頼るのも面白いかもしれませんが、、
そんなこんなで、読むとか知ることについての文化度を上げていかねばと、烏滸がましくも思った次第です
 
 
あえて書いたのは自分のためでもあります、駄文失礼しました
 

2022-09-21 08:53:53

コメント(0)

コーヒーフェス無事に終了

ジャパンコーヒーフェスティバルin鳥取砂丘コナン空港が無事に終了いたしました
 
主催の皆様、空港関係者様、オヤジの会の皆様ありがとうございました
 
 
さて、いろいろなつながりを経てフェス開催になりまして、私個人としては小さな提案からこの二日間に至ったことに関して、面白いなと感じています。まだ一回しか経験していないのに次への材料を申すのは時期尚早かもしれませんが、記しておきます
 
そもそもイベントの形式で開催は、空港の活性化にはつながらないだろうと思います。なぜなら、年間を通してないから。常習的に何かある形を提案しましたが、イメージがつかなかったようです。毎年の定例化も悪くはありませんが、大きなことをしようとするとそこに関わる人やものにストレスが加わってしまうことと、体力が必要になります。これは必然的に継続は難しくなると思っています。ですので、まずは小さな石ころを転がすところからで雪だるま式に育てるのが楽、だろうと思っています
 
とはいえ、イベント開催は素晴らしいことですね!
 
 
また来年も開催の話が出ていましたので、期待しています!

お越しの皆様、お話しできた皆様ありがとうございました

2022-09-21 08:31:05

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5