×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー

オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー

オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー 豆の紹介
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

大幅に舵をきりました。クラフトチョコ

先日新工房にてやっとチョコの仕込みを行いました
その際に、以前から気になっていた課題に挑戦いたしました
 
 
簡単に言えば、マイナーチェンジです。昔のチョコを知っている友人たちからしたら、最近のチョコは「違う」と言われておりました。確かに思い当たる節もありまして、、それは、カカオバターを使い始めてから明らかに以前とは違うっ!と自覚もあった味の変化でした
 
 
よくない方に変わってしまっていたから、今回から戻そうと思い、再挑戦した次第です。
 
 
結果は大成功!!!カカオバターを使わねば、油分が足りないだろうと思っていたところへ、思い切ってニブだけでコンチングをしてみたところ、大丈夫でした!しっかりとしたチョコになりました。しかも時間もかけてすり潰したので、以前のようなクランチ感は減ったものの、その分口溶けへと美味しさの幅が広がったように思います
 
 
今回はベトナムのニブ、グレープフルーツのような酸味と後味、荒さは削れているから、もしかしたら物足りない方もいらっしゃるかもしれませんが
 
 
原料はカカオニブと砂糖の2種のみでクラフトした今回のチョコはおすすめです!!!
 
 
予約販売のみの設定とさせていただき、出来立てを発送したいと思います。発送時期や途中を報告していきたいと思います
 
 
限定20枚のみの販売とさせていただきます
 
 
 

2020-07-06 21:21:33

コメント(0)

思ったよりも難航してます。。

建物自体は立ち上がってて、あとは焙煎機などを移動して、さーてといよいよ新たに始動かぁ!

と意気込んでいるんですが、汗


細やかなところで作業が捗っていなくてですねぇ、肝心の焙煎機の引っ越しを終えれてないのです。肝心のガス管の工事が遅れてるんです!!一生懸命やってもらっているので、あと少しで完了するものと思われます。その際は改めてご報告いたします

 

2020-06-25 16:31:30

コメント(0)

ラジオ始めました

アプリ、stand.fm内にて音声での配信を始めました

文字では伝わりにくい部分も音で伝わるかもと思い始めました

珈琲の濃度は薄めです。

燕FM

2020-04-26 16:22:54

コメント(0)

最優秀賞受賞「図書館で夢を実現したで賞」beantobarchocolate

当時はコーヒーだけでの出店だったんです

他の店舗さんはみなさん、コーヒーのお供と一緒に出店されてて、賑やかなんです。。羨ましくも思いましたよ


3〜4年前に知り合った県立図書館の司書、高橋さんを訪ねていったのがきっかけです。同じ豆なら小豆とか、大豆とかでもできるのか?とかカカオ豆とコーヒー豆は違うのか?など質問を受けつつ。色々アイデアをもらったうちの中にニューヨークではこんなチョコ(beantobar製法)を作ってるよ〜ってのがひっかかって、後ほど早速試作したところ、これがめちゃんこ「うまっ!!」となりまして、1回目で予想をはるかに超える味でしたから、追求して今の受賞に至ったわけです。以下にその様子を漫画にしてもらってます。この漫画は受賞の副賞として描いていただきました。感謝!!



てなわけです

折角完成したんですけど、コーヒーとの相性がイマイチっww。酸味の度合いなどを揃えればクリアできる範囲でしょう。お陰様でコーヒーの方が手一杯となってきているため、コーヒーとのペアリングに手をつけれていないのが現状です。トホホ


今でも味の追求をしています「焼き方」「配合」などを中心に少しずつ変化させてるので、前回のものと比べるとあれっ?と思われるかと思います。一期一会の味として、コーヒーも似たような特性を持っているので、気長に応援しつつ、楽しんでいただけると嬉しいです。

最後にパッケージのデザインなどに奔走してもらったデザイン会社のみなさまと、司書の高橋さん、本当にありがとうございました!!

2020-04-02 18:40:43

コメント(0)

トレーラー譲渡のお知らせ

こんにちは、本日は大事なお知らせをいたします


2017〜2019シーズン浦富海岸にて営業しておりました、「トレーラーカフェ」は譲渡することになりました!


2020以降のシーズンは燕珈琲のトレーラーではなくなります。

今まで運営に携わって頂いたスタッフの皆様に感謝します。場所を見つけてくれた、最初のスタッフ中尾さん。2年目に担当してくださった高田さん、福家さん、そして昨年のサンドイッチを提供し続けてくださった大久保さん、本当にありがとうございました。おかげさまで多くのお客様に笑顔を届けることができました、ありがとうございました


2020シーズンからは、「cafe bloom」さんに譲渡し、そのまま営業されることになっております。場所は浦富、まんぼう釣具店さん敷地内、時間等もほぼ変わりないです。珈琲の豆各種は引き続き燕ブランドの豆を使用していただきます
以下に各種SNSのリンクを貼っておきますので、情報はそちらでチェックお願いいたします

インスタグラム cafebloom530
ツィッター   @cafebloom530
Tel 08063139829
Mail  info@cafebloom.jp


今後ともオープンカフェでまったりな1日を楽しんでいただけると幸いです
 

2020-03-18 15:11:51

コメント(0)

工房も完成間近!

わくわくしますね、外観が完成してきてますからね

非常にコンパクトな作りにしましたから、必要最小限の建物になります。中身はと言いますと、焙煎工房、ミニキッチン、作業スペース。以上です

皆さんによく聞かれるんですが、お店ではありません!あくまでも、珈琲とカカオ豆の工房としております(今の所)



本当に小さな小さな場所として、大いに活躍してくれると思います

なんども言いますけども、お店ではありませんから〜

2020-03-04 14:31:10

コメント(0)

おつかれドリッパー

トレーラーで約9ヶ月間3〜9までこれで、このドリッパーほぼ1つでやり通してきまして、2月に入り、やっとトレーラー内を整頓しましたw。本当にやっと



コーノ式名門ドリッパー二人用、いい仕事してくれました

2019シーズンもお陰様で多くのお客様に、コーヒーを楽しんで頂けました。一番の驚きは、香港からお越しいただいたバリスタさんにも楽しんで頂けたことです。あれは確か、、、そう、ペルーのCOE2018受賞の「ラ・パレスチナ農園」でした。好き嫌いがしっかり別れる様な、攻めた焙煎でしたね。それにとても高い評価をいただきビックリしました

もちろんその評価の陰にこのドリッパーの活躍もあります


ここまで使い込んでのヒビ(クラックとも言う)


内側もボロッボロです

なんとも2019の凄まじさを物語っているかの様な、ヒビ

2019シーズンありがとうございました

2020-02-01 17:44:10

コメント(0)

コーヒーの樹そろそろ実が!

沖縄の沖永良部島にて去年よりコーヒーの樹のオーナーになっておりまして、その実がやっと実ってきているとの連絡を受けました!幾多の台風や大雨、大風にも負けずにすくすくと育ってきてくれてる様で嬉しいです。農園の皆様管理ありがとうございました







量は限られるとは思いますけども、少しばかりはお客様にも楽しんでいただける様になればと思っております

追ってご報告いたします

2020-01-29 16:04:00

コメント(0)

柳ヶ瀬で素敵なブレンドコーヒーと出会う

「イベント出店のお知らせ」
以下詳しく情報を載せております。



「‬Yanagase COFFEE  COUNTER‪」‬

公式HPはこちら

日 時: 2020 年 2 月 23 日(日、祝)10:00~16:00

場 所: 岐阜市柳ケ瀬本通 アーケード内


【主催者の思い】

最近シングルオリジンが注目される中
変わらずあり続けるブレンドコーヒー

その魅力は、組み合わせが織りなす味
そして無限の広がり
例えば、日本料理なら店の命と言える澄み切った出汁
それぞれの店が、自分たちの味の特徴を表現する腕の見せ所です

焙煎職人が皆さんを迎える
[ YANAGASE COFFEE COUNTER]
豆の選び方、焙煎、ブレンド割合etc
一杯のコーヒーには、それぞれの職人の思いや生き方すらも凝縮されます
だから面白い
そして奥深い
シングルオリジンとは違う味
職人自身の分身でもあるBLEND

様々な道を経て完成するコーヒーの楽しみを分かち合いたい
そんな想いでイベントを立ち上げました

[YANAGASE COFFEE COUNTER]
で、皆さんにお会い出来ることを楽しみにしています 。

■企画概要
会場となる柳ケ瀬本通り
喫茶文化のある岐阜。月一定期市・サンデービルヂングマーケットや若手の新規出店により、注目 を集め始めている昭和の雰囲気が残る柳ケ瀬商店街で、岐阜で魅力ある飲食事業にたずさわる方々 からのレコメンドを添えて、全国から集めた 10 のブレンドコーヒーのテイスティングを楽しんでい ただきます。また、コーヒーをキーワードにセレクトしたフード・グッズのマーケットも開催。 イベント名は「coffee counter」。その名の通り、アーケード下に長いカウンターを設置した、ま ちを会場にしたこだわりのコーヒーイベントです。

■レコメンドについて
コーヒーの味の見立ても様々です。珈琲関係者以外の方で、和菓子職人、飲食店オーナー、ソムリ
エなど、確かな目をお持ちの方々 10 名にお声がけさせていただき、ブレンドコーヒーの試飲をお願 いいたしました。その人の主観で、味や香りを表現いただき、専門の視点でのお勧めを聞いてみた いと思います。例えば、イタリアンのこの料理にこのコーヒーのような。お客様にはこのレコメン ドを参考にいていただくと、新しい発見がうまれるかもしれません。

レコメンダーとして
珈琲以外の様々な食の方々にお願いしております。

町野 仁英 [和菓子職人まっちん(岐阜・伊賀)]


山本 慎一郎[山本佐太郎商店(岐阜)]


岡田 さや加[ツバメヤ・ミツバチ食堂・Enza(岐阜)]
ツバメヤ        
ミツバチ食堂
Enza            

中村 真也  [USHIO CHOCOLATL(尾道)]


門脇 磨奈美[円居(岐阜)]


西願 将也 [annon tea house(岐阜)]


中垣 繁幸 [Barossa cocktailier(岐阜)]


所 浩史  [Plesic(岐阜)]


櫻井 やよい[Il Ciliegio(京都)]


武藤 洋照 [円相フードサービス(岐阜)]


今回の主となるBLEND  COFFEEを全国各地から
出店して頂きました。

シングルオリジンには無い個性豊かな味をお楽しみください。

横森珈琲(東京

SHERPA COFFEE ROASTERS(岐阜

ゆげ焙煎所(神戸

HOME  COFFEE ROASTER(三重

SHIGACOFFEE(京都

garage coffee company(愛知

q.o.l COFFEE(愛知

自家焙煎燕珈琲 (鳥取

SEROW coffee(三重

喫茶 珈琲焙煎研究所 東三国(大阪


【珈琲ワークショップのイベント】予定

円錐形のフィルターを世界初で作られた
珈琲サイフォン(株)から
kono式の淹れ方
代表取締役 河野さんに来て頂きます。


jacaコーヒーインストラクター3級取得講義


手網焙煎ワークショップも開催


を考えております。


【飲み比べカップ】
ブレンドコーヒー飲み比べチケットは全てオリジナルマグになります。1500個を予定していますが、無くなり次第紙コップに切り替え致します。

✴︎コーヒーチケット前売り✴︎

数量限定 オリジナルマグカップ
                     ➕
飲み比べコイン

前売チケット:マグカップ・コイン 3 枚・1,500 円
 
当日チケット:マグカップ・コイン 3 枚・1,800 円  

追加コイン :コイン 2 枚・・・・・・・・500 円

詳しい情報詳細などは
随時情報を上げさせて頂きます。

皆さまお待ちしております。

 

2020-01-22 20:59:19

コメント(0)

12/22現在の工房の様子

段々と寒くなってきてます、今年は雪降らないのでしょうかね?少しは降ってもらわないと、作物に着く虫たちがそのまま春までの食料難になり、結果作物が食べられてしまいますから、ある程度は降ってもらわないと困るのですけども

さて、ぼちぼちこちらも工事が進んでおります。



関係者の方々、寒い中ありがとうございます!しかも日曜なのに

2019-12-22 13:11:41

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3