×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー»  最優秀賞受賞「図書館で夢を実現したで賞」beantobarchocolate

最優秀賞受賞「図書館で夢を実現したで賞」beantobarchocolate

最優秀賞受賞「図書館で夢を実現したで賞」beantobarchocolate

当時はコーヒーだけでの出店だったんです

他の店舗さんはみなさん、コーヒーのお供と一緒に出店されてて、賑やかなんです。。羨ましくも思いましたよ


3〜4年前に知り合った県立図書館の司書、高橋さんを訪ねていったのがきっかけです。同じ豆なら小豆とか、大豆とかでもできるのか?とかカカオ豆とコーヒー豆は違うのか?など質問を受けつつ。色々アイデアをもらったうちの中にニューヨークではこんなチョコ(beantobar製法)を作ってるよ〜ってのがひっかかって、後ほど早速試作したところ、これがめちゃんこ「うまっ!!」となりまして、1回目で予想をはるかに超える味でしたから、追求して今の受賞に至ったわけです。以下にその様子を漫画にしてもらってます。この漫画は受賞の副賞として描いていただきました。感謝!!



てなわけです

折角完成したんですけど、コーヒーとの相性がイマイチっww。酸味の度合いなどを揃えればクリアできる範囲でしょう。お陰様でコーヒーの方が手一杯となってきているため、コーヒーとのペアリングに手をつけれていないのが現状です。トホホ


今でも味の追求をしています「焼き方」「配合」などを中心に少しずつ変化させてるので、前回のものと比べるとあれっ?と思われるかと思います。一期一会の味として、コーヒーも似たような特性を持っているので、気長に応援しつつ、楽しんでいただけると嬉しいです。

最後にパッケージのデザインなどに奔走してもらったデザイン会社のみなさまと、司書の高橋さん、本当にありがとうございました!!

2020-04-02 18:40:43

オーナーのこれだけは聞いといて〜のコーナー   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント