×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  豆の紹介»  クラフトチョコレートのポリフェノール含有量

クラフトチョコレートのポリフェノール含有量

クラフトチョコレートのポリフェノール含有量

なんだか自由研究のようなタイトルになっていますね

 

カカオニブについてわかったことがありましたので、皆様にお伝えしておこうということです

 

 

チョコレートを作り始めたはいいものの、よく知らないことだらけなことに気がつきまして(反省w)調べてみたところなのです

 

 

今回は特に「健康面」への影響です。チョコと健康が直感的にイメージが結びつくあなたは、脳内アンテナの感度が素晴らしいと思われます。てかタイトルになっていますねw

 

 

そうなんです「ポリフェノール」です。この成分が体を健康へ導くことは、貴方もご存知かと思います。今回は成分がもたらす健康への好影響は割愛いたしまして、次回以降の課題とし、分かり次第お伝えいたしますね

 

 

さてさて、スーパーなどでよく見かける「高ポリフェノール」をうたってある大手メーカー様のチョコ(チョコレート効果○○等)と、燕珈琲のクラフトチョコのポリフェノール含有量を計測してもらったんです。そうしましたら、驚きの結果が出ました!

 

 

結果はなんと!大手メーカー様の高ポリフェノールチョコと、燕のクラフトチョコの数値はほとんど同値でした!パチパチパチパチ

その値、大手メーカー様58.2mg/1gとなり、燕クラフトチョコ57.1mg/1gと遜色無い数値が出ました!

 

 


 

ちなみに

明治ミルクチョコには9.7mg/1g

赤ワイン2.3mg/1g(参考値)

コーヒー2.0mg/1g(参考値)と他と比べてもダントツな数値です

 

 

 

今回ご協力いただいたのは、鳥取県産業技術センターの研究員の方に大変親切に対応していただきました。ありがとうございました

研究員の方々にも、試食をしていただき感想として「成分スペックとしては、ミルクチョコレートに近い、にもかかわらずポリフェノール量はチョコレート効果〇〇と同程度と読み取れる」ポリフェノールが多いのに食べやすいと言っていただけました

 

 

 

私たちが考える豊かさとは、長く健康であることも含まれます。さらにカカオの産地も豊かでなければなりません、今私たちは見えない産地には想像力をもって接することで、何が必要なのか?どういう消費の仕方で救えるのか考えながら試行錯誤しているところです。今は買い付け業者様の情報を頼りに仕入れていますが、やはり現地をみて、直接買い付けることが最善と考えています、今後はそこの豊かさにつながるように行動を続けていきます 

 

 

 


 

2021-03-03 16:05:04

豆の紹介   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント