×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  Craft Chocolate»  bean to bar craft chocolate 「クラフトチョコレート」ガーナ産カカオ 限定数のみ

bean to bar craft chocolate 「クラフトチョコレート」ガーナ産カカオ 限定数のみ

20枚限定予約のみの販売です 


今回のガーナ産ニブ、まるでアーモンドやナッツのような甘味と香味、後味を楽しんでいただけます。ニブと砂糖だけで仕上げた、風味溢れる一枚となっております


前回のベトナム産のグレープフルーツの様な一枚を逃した方、大変お待たせをいたしました。


カカオ豆の自家焙煎から作るチョコレート
bean to bar chocolate

記憶に残る食感とカカオの香り、産地の風味が溢れ出ます

原材料:カカオ豆、砂糖(保存料など未使用)

コーヒーの焙煎もカカオ豆の焙煎もとても深い世界で、少しのタイミングの違いで味に影響が出ます。元々はコーヒー豆から始めた焙煎の技術をカカオニブにも応用して作っております。チョコレート製造でコンチングと言われる、すり潰しの工程を減らしているので、カカオ豆を丸ごとかじっている様な食感が楽しめます。焙煎仕立てのカカオ豆を使ってますので、風味の違いに驚かれます。焙煎からパッケージ梱包まで全てを手作業で仕上げております、まさにクラフトな作品となります

使用するカカオ豆の生産国は随時変更してますので、その風味の違いも楽しんでいただけるかと思います。

手つくりのため少量づつしか製作できず、お時間を頂戴することもございます。今回分も20枚限定となりますことをご了承くださいませ


※物によっては再度入手困難なニブもございます


光栄にも「CREA」「anan」にも掲載いただきました!

NEW

  • bean to bar craft chocolate 「クラフトチョコレート」ガーナ産カカオ 限定数のみ

  • 販売価格

    1,900円(税込)

  • 会員価格

    1,710円(税込)

  • 販売開始日

    2020/10/02

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • CREAさんにてご紹介いただきました
    ニブを取り出すのも人の手によって、ひとつひとつの手作業
    bean to bar = 豆から製品を体験していただけると思います
  • ガーナ共和国 / Republic of Ghana 日本人がカカオやチョコレートの産地で一番初めに思い出すのはきっとガーナでしょう。ガーナは西アフリカに位置しており、隣国のコートジボワールに次ぐ世界第二位の生産量を誇るカカオの一大産地です。日本のカカオ豆の輸入量の80%以上を占めることから、国内で消費されるチョコレートの多くに使用されています。
    ────────────── □ 特徴 - 地域:ー - 品種:フォラステロ種
    ────────────── □ ポストハーベスト処理 - 発酵方法:農家ごとによるヒープ法 - 発酵日数:6-7日間 - 攪 拌:N/A - 乾燥方法:竹製のテーブルにて天日干し - 乾燥日数:6-8日 - 水 分 値 :7-8%以下 - 選 別:N/A - 品質確認:
     ────────────── □ フレーバーノート - ナッツ - チョコレート - スパイス
     
     

関連商品