×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  Coffee»  Rwanda Remera ルワンダ レメラ ウォッシングステーション 210g

Rwanda Remera ルワンダ レメラ ウォッシングステーション 210g

● ルワンダ レメラ ウォッシングステーション ナチュラル ●

千の丘のコーヒー

千の丘の国と呼ばれるルワンダは緑が多く、なだらかな丘陵が地平線の向こうまで続きます。この美しい丘の国ルワンダの1500-2000mの高原でコーヒー栽培が盛んに行われております。 レメラ・コーヒーウォッシングステーションは、首都キガリから3時間ほど、ルワンダの代表的なコーヒー生産地である南部ニャマガベの標高1920mに位置します。コーヒーチェリーは、周辺に暮らす約3000人の小規模生産農家の手で生産されていますが、生産地域の最高標高は2200mまで達すると言います。

カップテスターのコメント以下
2019年コメント
よりワイニーさに磨きをかけて
今年のレメラナチュラルは、よりキャラクターの違いを明確に打ち出せるようにと、チェリーによるドライファーメンテーションと取り入れながら、よりワイニーさが増したように感じます。昨年はより明るく爽やかなナチュラルという印象がありましたが、今年は葡萄を思わせるハッキリとしたキャラクターとナチュラルらしいダークフルーツの熟度感を感じて頂けるように思います。

2年目のナチュラルは、実験的な要素も取り入れながらニカラグアのファンキーナチュラルを思わせるようなクセのある仕上がりになっているように思います。温度変化によるバランスも多様な変化も見せ、個性的なレメラを今年は楽しんで頂ければと思います。


 

  • Rwanda Remera ルワンダ レメラ ウォッシングステーション 210g

  • 販売価格

    1,600円(税込)

  • 会員価格

    1,360円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 在庫

    5袋

  • 豆or粉

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ルワンダ レメラ ウォッシングステーション

    高品質なコーヒーと農民の支持に支えられ
    1920mという高地に位置するレメラ・ウォッシングステーション。設立当初チェリーを持ちこむファーマーは500名程度でしたが、現在3000名以上を抱えるまでに成長を遂げたのは、ステーション周辺にいくつかのチェリー収集所を設け、トラックで集荷する事で農民の運搬による負担を軽減したことも大きな要因となっています。 持ち込まれたチェリーは、一度粗選別を行った後に、タンクでフローター除去がされます。その後、水洗工程において比重選別がされ、重量のあるチェリー、パーチメントが選別されます。また、乾燥状態の均一化に関してはウォッシュド・ナチュラル共にパティオ全体の水分値が均一になるように撹拌・調整が細目に行われています。レメラには降雨対策として、10段におよぶ巨大な屋根つきアフリカンベッドが近年建設され、品質向上に大きく役立っています。
     
     
     
     
     

関連商品